くじけず、おごらず 精密農業の秘密 プライバシーポリシー お問合せ

サイト内検索
お問合せの電話番号は089-984-3617です
あぐりのブログ
あぐりのブログでお米ができる生の現場をご覧ください

伊予あぐり米
アイガモ米
野菜ラインナップ
あぐりで育てたかわいい野菜たちです。畑の様子を紹介しています。これらはネット通販は行っていません。
野菜
精密農業の秘密
施   肥
ぼかし
あぐりの宅配

市内直送便あぐりオリジナルで社員が直接お届けに参ります。無料配達地域は「旧松山市・旧伊予市・松前町・旧砥部町。


トップページ>くじけず、おごらず
● くじけず、おごらず(株式会社 愛亀 代表取締役社長 西山周)

 私の生業は、舗装工事中心の建設会社です。

 当然、昨今の工事の減少に伴う経営の低迷は必至で、特に長年真摯に技を磨いてきた技能社員をいかに温存し、この状況を乗り切るか、「災い転じて福となす」の方程式はないのかと悩み、農業に目を向けました。

 そして「建設、農業は表裏」、「食の安全、安心」、「地域農作業の新たな担い手」、「地産地消」、「地域循環型営農」など盛りだくさんのキーワードとともに2000年秋、私が所有する農地60アールをもとに農業生産法人「あぐり」を思い切って立ち上げました。

 それは地域の休耕地や担い手不在の農家から田んぼをお借りし、建設技能工による、脱農薬、脱化学肥料という一見無謀な営農のスタートでした。

 工事が比較的少ない春から秋は松山市近郊では稲作の農繁期で、一定数の技能社員を一定期間、建設から田んぼへシフトしています。圃場(ほじょう)一つを工事現場と見て、工程管理に組み込み、原価計算は工事で培ってきたノウハウを流用し効率を高めていますが、同じ自然のもと、人工物を造るのと、作物を育てるのとでは大違いです。

 やはり農家の方はスゴイ。だから地域の農家の方にお叱りも頂戴しながら、その地域に溶け込む努力を皆で怠らないようにして、地域独特の農習慣や農作業のコツを習っています。おかげで60アールから出発しましたが、5年を経た現在、約42ヘクタールの土地を地域からお預かりして、当初の70倍の土地を耕作しています。


特定取引に関する法律に基づく表記 プライバシーポリシー あぐり規約 あぐりの友 あぐりの論文 会社概要
玄米のおいしい炊き方 あぐりの農業機械 あぐりの産官学連携 あぐりのプレゼント企画
お問合せ(一般の客様) お問合せ(業務用 アンケート あぐりのおすすめ生石窯
〒791-3131 愛媛県伊予郡松前町北川原79-1
有限会社 あぐり
電話番号:089-984-3617 FAX番号:089-984-3617

Copyright 2006/2007 (有)あぐり All Rights Reserved.